物件購入時の仲買手数料の効果的な値引き交渉

元々安くなっている会社を探してみよう!

仲買手数料を抑えた会社

例えば最近では、「仲買手数料が半額」などをウリにした不動産業者なども登場してきました。
賃貸契約では、仲買手数料が大幅に値下げされていたり、時には無料だったりといったことは今や珍しいことではありません。
しかし、売買契約ではまだまだ限られたものであると言えます。

諸経費の中でも大きな割合を占める仲買手数料なので、怪しいと思われる方もいるかもしれません。
しかし仲買手数料を抑えているような不動産業者は、その背景に「企業努力」といったことがあります。
不安に思われる方は、まずは電話での問い合わせをしてみるなどして、担当者の対応をみてはいかがでしょうか。
そして良い印象があれば、実際に業者で相談してみても良いでしょう。

なぜ安くできるのか?

一部の不動産業者では、IT技術を駆使して効率化を図ったりすることで、コストダウンを重ねて仲買手数料を抑えていたりします。
まだまだその数は多くはありませんが、こういった企業努力によって高い仲買手数料を、もともと割引している会社があるのです。
購入時にわざわざ交渉しなくても良いので、あなたの条件に合った物件があるのであればそういった業者を利用したいですよね。

その他、期間限定のキャンペーンを行っている場合もあるので、こまめに情報をチェックしておきましょう。
例えば繁忙期や決算期などには、不動産業者の事情により、集客を目的とした値引きキャンペーンをすることがありますので、そういった時期を狙うのも良いかもしれません。


この記事をシェアする
TOPへ戻る